G1つつじ賞王座決定戦

津競艇場のG1戦「つつじ賞王座決定戦」は開催3日目となりました!

2日目が終了した時点の得点率ランキング・レース結果などとあわせて、本日のレース予想と買い目も公開していきます。



津競艇場の特徴から考える舟券予想


津競艇の予想 – 2日目の結果

初日と2日目と連続で行われたドリーム戦、その日のメインを選んで予想したところ2レースとも敗戦。

70,000円弱の万舟が飛び出た初日のドリームは、さすがに荒れただけあって舟券的にも難解レースでした。

続く2日目では1号艇峰選手が人気に答えてインコース逃げ!

管理人としてはイン本命の予想は良かったのですが、2着に入った4号艇のみ舟券から切っているというセンスの無さ。。

先頭争いはインと2号艇で固いとみていたため、4号艇の出番は薄いと判断していました。

白井選手がトップスタートで一瞬期待してんですが、1マークで空いた内側を攻めた池田選手が終始2番手でそのままゴール。

またドリーム戦以外のレース結果もみたところ、1枠の勝利はほかに4レース。

1日とおして勝率50%を切っていました。

そのわりにオッズは思うほどハネてないなという印象です。

津競艇の予想 – 得点率ランキング

1 桑原 悠
2 瓜生 正義
3 峰 竜太
4 新田 雄史
5 丸野 一樹
6 濱野谷 憲吾
7 中嶋 健一郎
8 井口 佳典
9 石野 貴之
10 毒島 誠
11 渡辺 浩司
12 茅原 悠紀
13 菊地 孝平
14 村岡 賢人
15 佐藤 翼
16 中田 元泰
17 原田 幸哉
18 白井 英治

※2日目終了時点

上位3名は本日の最終レースで直接対決となり、まさに注目の1戦!

特に1位の桑原選手。

3連勝のなかには4・6コース進入のレースがあり、今回も外の5枠発進なので見応えたっぷり!

また上位陣だけではなく、開催折り返しを終えて順位がどう入れ替わっているのかも見ておきたいところ。

少なくとも準優戦出場ラインに近い選手はチェックしておきましょう!

津の競艇予想 – 3日目12レースのメンバーと展開予想

1号艇 瓜生 正義 A1
2号艇 濱野谷 憲吾 A1
3号艇 佐藤 翼 A1
4号艇 峰 竜太 A1
5号艇 桑原 悠 A1
6号艇 渡辺 浩司 A1

ボートレース津のG1つつじ賞王座決定戦、3日目最終レースの本命は2号艇濱野谷選手。

スタートが綺麗な横並びの場合、4戦中3戦でトップスタートは好印象。

1号艇を捲るか差すかはこのレースの見どころ。

対抗は4号艇峰選手。

2日目のドリームをしっかり逃げて得点上位に食い込む。

インコースを簡単に逃がすわけなくダッシュ勢から強襲。

単穴は5号艇桑原選手。

内枠も外枠も関係なく3連勝中の勢いで勝ち負けまである。

トップクラスの伸び足型エンジンでドリーム優勝組に勝てるか?!

抑えは1号艇瓜生選手。

勝てないとしても舟券対象としては切り捨てられない。

津競艇の予想-3日目12レースの買い目



245-1245-1245

舟券の本線は2・4・5号艇の3単ボックスですが、1号艇が負けても2・3着に入る可能性は高いとみて追加。

買い目はひろくおさえて18点で勝負します。