G1つつじ賞王座決定戦

ボートレース津で開催中のG1つつじ賞王座決定戦は2日目となりました!

豪勢なメンバーで組まれたドリーム戦は本日も最終レースで行われます!



津競艇の予想 – 初日の結果

最終レースのドリーム戦、インコース信頼で内枠有利と予想しましたが大きくハズれる結果となりました。

センターに厳しい展開と予想し、内枠2艇に外が絡むという考えの舟券でかすりもせず。

グランプリレベルの豪華なメンバー構成で楽しみにしていましたが難しすぎました。。

展開予想にしても精度が低いことを感じてしまうので、いっそのこと好きなレーサー順で勝った方が当たるんじゃないかとさえ思います。

他にも初日のレース結果を振り返ると、注目すべきポイントがいくつかありました。

まず目についた濱野谷選手。モーター抽選結果で最下位に評価されていたマシンでしたが初日から2連勝。

滑り出し2戦が好調な新田選手・石野選手、下から数えて2位と13位のモーターですが初日に2着と1着。

調整によってガラッと変わったのでしょうか??本日のドリーム戦では5号艇・6号艇から出場です!

さらにドリーム戦に1枠で出場する峰選手の初日は、3コース・5コース進入で連続2着という安定感。

2日連続で見どころ盛り沢山の注目レースとなりましたね!

津の競艇予想 – 2日目12Rドリーム戦のメンバーと展開予想

1号艇 峰 竜太 A1
2号艇 白井 英治 A1
3号艇 桐生 順平 A1
4号艇 池田 浩二 A1
5号艇 新田 雄史 A1
6号艇 石野 貴之 A1

ボートレース津のG1つつじ賞王座決定戦、2日目ドリーム戦の本命は1号艇峰選手。

先述のとおり初日に3コース・5コース発進をともに2着。

ドリームで1枠となったここは得点率上位に躍り出る。

足まわりも飛びぬけた存在なく逃げ切り濃厚。

対抗は2号艇白井選手。

初戦5着大敗でもコンマ01スタートは素晴らしいタイム。

2枠からの好スタートなら1・2着争いのポジションとれる。

単穴は3号艇桐生選手で、抑えに5号艇新田選手、6号艇石野選手。

展開予想は1・2・3号艇から上位2艇、外枠5・6号艇のどちらかが絡むというイメージ。

津競艇の予想-2日目12Rドリーム戦の買い目



12ー123-12356

これでは伏兵的な存在の5・6号艇が2着に入ると外し。

下記を追加でおさえると買い目は12点増えますが、少額だけおさえて的中率アップをはかります。



12-56-12356