G1つつじ賞王座決定戦

ボートレース津は本日から開設66周年記念競走「G1つつじ賞王座決定戦」が始まりました!

初日・2日目の最終レースはドリーム戦、3月3日(日)が最終日となり優勝戦が行われます。





本日の第12レースで行われるつつじドリーム戦のメンバーです。

Wドリーム戦の1戦目からこの豪華なメンツ。

まずは1枠に入った地元レーサーのエース井口選手!絶好のインコースで逃げ切るかどうかはレースの見どころ。

2枠からは今大会でV6の王者松井選手、3枠は昨年の賞金獲得ランキング2位毒島選手。

ダッシュ勢は4カドに瓜生選手、5号艇にはスタート抜群の菊地選手、大外は超抜クラスを手にした茅原選手。

初日からコレだけの選手が揃い、2日目にも峰選手や桐生選手などが控えて楽しみ過ぎますね!

ボートレース津の競艇予想 – モーター抽選結果と前検タイム

以下はモーター抽選結果の2連対率上位10機です。

1 河野  真也
2 安達  裕樹
3 茅原  悠紀
4 春園  功太
5 桑原   悠
6 井口  佳典
7 馬場  貴也
8 丸野  一樹
9 中田  元泰
10 武重  雄介

注目の井口選手がランキング6位のモーターです。

この足でインコースなら舟券的にも推したいところですね。

同じくドリーム戦にでる茅原選手もランキング3位の高性能モーターをゲット。

上位3機が節一の候補にあがるマシンなだけに結果が気になります。

次は前検タイム順に並べてみました。

1 桑原   悠
2 松井   繁
3 安達  裕樹
4 山本  隆幸
5 関   浩哉
6 中田  元泰
7 大峯   豊
8 村松  修二
9 瓜生  正義
10 濱野谷 憲吾

気になるのは上位3名。

2連対率で見たモーターランキング5位以内の2人が好タイムを記録しています。

もう1名はドリーム戦出場の松井選手。

2連対率かなり低いモーターなんですが、それでもタイムが良いのは相性なども関係あるんでしょうか?

チェックしておくべき項目がいろいろありますね。

津の競艇予想 – 初日12Rドリーム戦のメンバーと展開予想

1号艇 井口 佳典 A1
2号艇 松井 繁 A1
3号艇 毒島 誠 A1
4号艇 瓜生 正義 A1
5号艇 菊地 孝平 A1
6号艇 茅原 悠紀 A1

ボートレース津のG1つつじ賞王座決定戦、初日ドリーム戦の本命は1号艇井口選手。

地元のトップレーサーが6位の高性能モーターでインコース。

逆らう理由なく優勝候補。

対抗は2号艇松井選手。

前検タイムからは好気配。

モーター評価の低さも捌く腕と調整力でカバー。

単穴は6号艇茅原選手。

内から外までセンターも含めて一筋縄でいかないメンバー構成。

初日ということで小波乱を一発狙います。

抑えは3・4・5号艇と残りの艇すべて選択。

舟券的に切り捨てる目がありません。

津競艇の予想-初日12Rドリームの買い目



1=2-3456

本線となる買い目は【1-2-6】で、1・2着は裏もおさえたフォーメーション。

展開が読みづらいレースですが観戦は面白く盛り上がりそうですね。