"競艇予想・ボートレース常滑"GIトコタンキング決定戦

ボートレース常滑で開催中のG1トコタンキング決定戦は、本日優勝戦をむかえました!

当サイトで公開している競艇予想と買い目ももちろん優勝戦です!

準優勝戦は3レース中2レースを予想しましたが、いいところ全くなしの舟券だったので今日ここで取り返したいと思います!!

常滑競艇の予想-5日目の結果

準優戦が行われた昨日の常滑競艇は、逃げの勝利が7勝で万舟は3本という結果。

オッズを全体的に見るとまあ平均的な数字かなという印象です。

目をひいたのは10Rの準優戦。

管理人の予想では本命決着と見て1号艇・4号艇を本命対抗としていましたが、なんと4・5着。

1号艇は出遅れとまではいかなくとも、メンバー中では最後方のスタートとなり、1マークでは2号艇の捲りを捌けず。

4号艇は好スタートで直線の寄せ方もイイ感じでしたが、2号艇・3号艇にうまく内をすくわれた形に。

結果、人気どころが沈み荒れに荒れた舟券「3単:75,020円」が炸裂しました。

続く11Rもインコースは2着、6号艇が3着入線で8,000円越え。

固くおさまったのは12Rの準優戦だけでした。

この最終できっちり逃げ切り1枠を手に入れた池田選手を狙いたいところ。

それではこの後、管理人の競艇予想を公開します。

ご参考いただけたら幸いです。

常滑の競艇予想-最終日優勝戦のメンバーと展開予想

1号艇 池田 浩二 A1
2号艇 杉山 正樹 A1
3号艇 平本 真之 A1
4号艇 井口 佳典 A1
5号艇 古賀 繁輝 A1
6号艇 仲谷 颯仁 A1

ボートレース常滑のG1トコタンキング優勝戦、本命は1号艇池田選手。

3連対パーフェクトで優勝戦1枠を勝ち取ったコンディションを素直に評価。

大事な場面となる準優でコンマ1秒を切るスタートにも好感。

ここは3連単の1着固定として信頼。

対抗は4号艇井口選手。

初戦となったドリーム戦こそ4着に沈んだものの、その後3連勝して2着3回というハイレベルな安定。

逃げる1号艇の後を追うかたちで2・3着候補。

単穴は3号艇平本選手。

今節、6着2回の負けがあっても優勝戦の3枠ゲットは実力。

3号艇から発進した2戦が2着・1着というのも不気味な存在。

抑えは6号艇仲谷選手。

外枠から好成績を残し、3着入線の可能性は十分。

ドリーム戦出場メンバーの3名で1-4-3が予想本線。

常滑競艇の予想-優勝戦



1-346-346