戸田競艇場の特徴から考える舟券予想

1968年の東京オリンピックの漕艇開場になった水面を競走水面として使用しています。 コース幅が107.5mと全国でいちばん狭いレース場です。 狭さをカバーするために、センターポールを基準にすると、1マークをスタンド寄りに … 続きを読む 戸田競艇場の特徴から考える舟券予想