"競艇予想 多摩川"GIウェイキーカップ開設64周年記念


9月2日(日曜日)ボートレース多摩川では、G1ウェイキーカップの開催3日目となります。

あいにくの天気ではありますが、レーサーの皆様には怪我のないよう1日を終えて頂きたいですね。

昨日のレース結果を見渡すと全12Rレース中8レースの決まり手が逃げでした。

今日は天候が気になる1日。

雨の影響で前々の決着がさらに増えるのでしょうか?

有利な戦法を見極めることができれば、競艇予想で大きな回収率を手に入れらます。

後半になるほどその傾向じゃ高まるので、なるべくリアルタイムな情報で予想したいところ。

また3日目となると得点ランキングも気になりますよね。


1位:峰  竜太
2位:白井 英治
3位:秦 英悟
4位:齊藤 仁
5位:山口 剛
6位:茅原 悠紀
7位:後藤 翔之
8位:中島 孝平
9位:興津 藍
10位:山田 哲也

峰選手と秦選手がすでに2勝を挙げているあたりさすがですね。

他にも白井選手・斎藤選手・山口選手・山田選手の3連率パーフェクトが目立ちます。

得点に関してはあとに続く太田選手や岡崎選手あたりが伸ばしてくるはず。

節の半ばにして目が離せません。

ではここからボートレース多摩川のG1戦3日目、12Rを予想公開します。

ご参考いただけたら嬉しいです。

【競艇予想 多摩川9/2 12R】本命は号艇「太田和美」選手

1号艇 太田 和美 A1
2号艇 山田 哲也 A1
3号艇 山口 剛 A1
4号艇 岡崎 恭裕 A1
5号艇 齊藤 仁 A1
6号艇 三井所 尊春 A1

多摩川3日目、最終12Rの本命は1号艇太田選手。

今節の成績は4・2・2着と芳しくない印象もイン発進のここは初勝利。

前が見づらく追う立場より優位。

対抗に評価したのは2号艇山田選手。

好スタートが期待できる先行部隊。

捲れば勝ち負けまで見える

単穴は3号艇山口選手。

「出足、回り足、出口の足どれも良いので伸び足気にならない。」

モーターに関して強気のコメント。

どこからでもレース出来るという強みは混戦でこそ活きる。

抑えに4号艇岡崎選手。

【多摩川9/2(日)】12Rの買い目



1-234-234


4号艇岡崎選手はボートレース多摩川の成績が鬼の部類。