ボートレース住之江で開催されている第1回じぶん銀行賞は最終日となり優勝戦が行われます!

本日は多摩川・常滑・住之江・尼崎・児島・芦屋と、計6か所で最終日を迎えています。

優勝戦ラッシュの1日ですね!

この中から管理人の競艇予想で買い目を公開するのは住之江の優勝戦に致しました!


昨日の準優戦は10R・11Rと連続でインコースが負ける番狂わせが起きましたね。

2戦ともに共通するのは、それぞれ勝利をおさめた艇がコンマ1秒を切るトップスタート!

優勝戦では11Rを勝った関選手が1枠、10R勝者の市橋選手が2枠から発進です。

級別では5号艇上田選手のみが1つ格下のA2クラス。

格下とはいえ今節は4着1回、他はすべて3着以内と安定しています。

ここでも見せ場は十分に作れそうで舟券的にも抑えは必要ですね。

それではこの後、住之江ボートの第1回じぶん銀行賞「優勝戦」の予想を公開致します。

ご参考いただけたら幸いです。

住之江の競艇予想 – 最終日12R優勝戦のメンバーと展開予想

1号艇 関   裕也 A1
2号艇 市橋  卓士 A1
3号艇 岡村  慶太 A1
4号艇 平田  忠則 A1
5号艇 上田  龍星 A2
6号艇 佐々木 和伸 A1

ボートレース住之江の第1回じぶん銀行賞「優勝戦」で本命にするのは2号艇市橋選手。

1・2号艇を本命・対抗どちらかにと考えましたが、ここはトップスタートからの捲りに賭けました。

舟券的にはインコース本命ともとれる買い目になりそうですが、本線としては頭に2号艇。

対抗は1号艇関選手。

今節の成績【6・1・1・1・2・1・1・1・1】が示す勝率。

直近4連勝は本命との比較で同格以上の評価。

単穴は4号艇平田選手。

準優の走りと同じく4号艇から捲ってくる怖い存在。

抑えに5号艇上田選手。

住之江競艇の予想-最終日12R優勝戦の買い目



12-124-1245