鳴門競艇場・G1ダイヤモンドカップ

ボートレース鳴門のG1ダイヤモンドカップは準優勝戦をむかえました!

鳴門の公式Twitterでは、昨日終了時点の得点率が発表されていましたね。


そして4日目の全レースが終わり、準優勝戦に入る枠が入れ替わりました。

鳴門G1で優勝するレーサーはこの中から決まります!!

4日目終了時点の得点率ランキング上位18名


1位:瓜生 正義
2位:毒島 誠
3位:湯川 浩司
4位:石野 貴之
5位:武田 光史
6位:市川 哲也
7位:安達 裕樹
8位:興津 藍
9位:松井 繁
10位:峰 竜太
11位:赤岩 善生
12位:今垣 光太郎
13位:林 美憲
14位:西山 貴浩
15位:徳増 秀樹
16位:須藤 博倫
17位:菊地 孝平
18位:中田 元泰

準優勝戦の出場権を取り合うエキサイティングな攻防戦でしたね!

ここまで無事に勝ち抜いたレーサー達の、さらにヒートアップした走りは注目です!

鳴門競艇の予想・G1ダイヤモンドカップ準優勝戦10R

1枠には超抜級の湯川選手が入り2連対に絡むのは固そうです。

気になるのはカドから仕掛ける4号艇峰選手。

ダッシュ勢が強気なレースだと3号艇の王者には厳しい展開です。

鳴門競艇の予想・G1ダイヤモンドカップ準優勝戦11R

獲得賞金トップの毒島選手がさらに上乗せという気配。

イン逃げを信頼しても舟券をどう組み立てるのか?

競艇予想が難しいレースになりました。

鳴門競艇の予想・G1ダイヤモンドカップ準優勝戦12R

毒島選手と同じく3連率パーフェクトでここまで進む瓜生選手。

ダッシュ勢には、超抜70号機と同レベルの33号機に乗る今垣選手。

1マークの駆け引きが楽しみですね!