"競艇予想・ボートレース宮島"GⅢ第8回やまだ屋「桐葉菓」杯 優勝戦(2019.1.11)

ボートレース宮島で開催中のGⅢ第8回やまだ屋「桐葉菓」杯は最終日となりました!

2019年最初のG3を勝利で飾るレーサーは誰か?!

本日の公開予想はもちろん優勝戦です!



昨日の準優戦は3レースとも本命決着となりました。

全てインコースの逃げ切りで、3連単のオッズは

10R ⇒ 630円
11R ⇒ 1,020円
12R ⇒ 1,040円

というガチガチの結果です。

準優戦の予想結果

管理人の競艇予想では最終12Rのみを予想し、結果は惜敗。

惨敗とはいえ、インコース1着固定のフォーメーションで対抗評価も2着でした。

問題は予想のうえで4・5・6号艇を切ったところ。

3着は広めに抑える必要があったのにこれは反省です。

こういった細かいところで舟券を取り逃すと、後で振り返ったとき回収率を大きく下げます。

今後もボートレースをより楽しむために、舟券の買い方も上手くなりましょう。

それではGⅢ第8回やまだ屋「桐葉菓」杯の優勝戦を予想します。

宮島競艇の予想-12R優勝戦のメンバー

1号艇 稲田 浩二 A1
2号艇 山口 剛 A1
3号艇 大上 卓人 A1
4号艇 村松 修二 A1
5号艇 永嶋 裕一 A2
6号艇 重成 一人 A1

展開予想が難しい1戦となりました!

ポイントは4号艇の出方次第です。

宮島競艇場のG3優勝戦、本命は1号艇稲田選手。

準優戦で本命にするさい重要視したのがスタートタイム。

本番でもしっかり好スタートを切って、時計もメンバー中で一番。

再度インコースに入り2連勝濃厚と見ます。

対抗は3号艇大上選手。

インと同じくスタートが良い印象。

2番手で追走するかたちで1マークを周る。

単穴は4号艇村松選手。

出負けしても差し狙い。

1マークの攻防に積極参加。

地元のルーキーが内枠を黙って行かせない。

抑えは2号艇山口選手と6号艇重成選手。

宮島競艇の予想-12R準優勝戦の買い目



1-34-2346