三国競艇予想・G1北陸艇王決戦(開設65周年記念)

三国競艇場のG1北陸艇王決戦は3日目に突入しました!

今開催の前半戦ラスト!

本日の競艇予想は10R・12Rの2レースを公開します!!


2日目のレース結果は初日に見た傾向がガラッと変わり、逃げ切りが決まらないレースが目立ちました。

全12レース中でインコースが勝ったのは計5レース。

勝率50%以下で舟券当てればうまみ、予想は難解というレースが多かったですね。

そして本日の福井県は1日雨予報ですが、その影響なのか第6レースまで終えたところですでに万舟が3本も出ています!

しかも6Rで固いと思われた1号艇が勝ちきれず2着で、3連単8,430円という高配当。

後半レースも荒れるのかどうか見極めていきたいですね!

ボートレース三国・G1北陸艇王決戦の2日目ドリーム結果


初日から連続で行われたドリーム戦は、3号艇中島選手が勝利しました。

1マークで綺麗な捲り炸裂でしたね!

人気を集めた1号艇毒島選手は負けてもしっかり2着をキープ。

毒島選手はコメントが気になっていたんですが、終わってみるとモーターは数字ほど悪くないかなという印象です。

調整されて上向きに変わったのでしょうか?

コメントには「初日よりマシ」と出ていたので、引き続き気配をチェックしておく必要があります。

3着は途中まで激戦の雰囲気がありましたが、2周目最初のコーナーを回ったところ4号艇石野選手がよいポジション確保でそのまま。

管理人の競艇予想では本命2号艇・対抗3号艇・単穴1号艇・抑え4号艇。

わずかな差でしたが、トップスタートを決めたのは池田選手。

人気の1号艇を1着から外した舟券で、道中は期待出来ただけに悔しい結果となりました。

たらればを言うと、もう少しだけ展開に変化が欲しかったです。。

ボートレース三国・G1北陸艇王決戦の得点率TOP10

1位 武田  光史
2位 松田  祐季
3位 吉村  正明
4位 山口   剛
5位 佐々木 康幸
6位 齊藤   仁
7位 市橋  卓士
8位 杉山  正樹
9位 岩瀬  裕亮
10位 浜野  孝志

3日目の第8R終了時点のランキングです。

昨日と比較して4名の選手が入れ替わりました。

松井選手や毒島選手、エース機を手にした吉田選手などの名前がなく若干寂しい気もします。

それではこのあと三国競艇の予想を公開いたします。

狙いは10Rと12R!

ボートレース三国・G1北陸艇王決戦3日目10R

1号艇 馬場  貴也 A1
2号艇 中島  孝平 A1
3号艇 芝田  浩治 A1
4号艇 吉村  正明 A1
5号艇 池永   太 A1
6号艇 吉田  拡郎 A1

今日もインコースが勝てないレース続出中ですが、1号艇馬場選手を本命にします。

昨日は4着でしたが「ペラ叩いて足は一番良かった」とのコメント!

3着に入ったのがモーター評価2位の浜野選手なので、ここはその上をいく1発に期待します。

対抗には2号艇中島選手。

エンジンも良くなっているようで展開次第では勝ち負けまで見えます。

単穴に5号艇池永選手、抑えは6号艇吉田選手。

G1北陸艇王決戦・3日目10Rの買い目



12-125-1256

ボートレース三国・G1北陸艇王決戦3日目12R

1号艇 松井   繁 A1
2号艇 佐々木 康幸 A1
3号艇 齊藤   仁 A1
4号艇 山口   剛 A1
5号艇 浜野  孝志 A1
6号艇 岩瀬  裕亮 A1

本日の最終レースは1号艇松井選手を本命。

スタートで何もない限りは巧みな捌きで先頭確保と予想します。

怖いのは対抗の2号艇佐々木選手。

評価高いエンジンと、今節着順2・1・2の安定感があります。

もちろん展開しだいでは1着も見込めます。

対抗には4号艇山口選手、抑えで5号艇浜野選手で勝負します。

G1北陸艇王決戦・3日目12Rの買い目



12-12-45