唐津競艇場・GIダイヤモンドカップ2018

唐津競艇場で開催中のG1ダイヤモンドカップは2日目をむかえました!

初日の舟券は万舟が3本、8,000円越えが2本となかなかのオッズが出ていましたね。

万舟のうち1本は78,120円というかなりの高配当もありました。

そんな中でインコースの成績はどうかというと、第5レース以外の全レースで3着以内の舟券対象となっていました。

本日はどのような傾向にあるのでしょうか?!


2日目ドリーム戦はインコースの白井選手が主役といった感じでしょうか。

初日は2走して、両方とも進入4コースから2着・3着という結果でした。

なかなか好調な滑り出しですが、1コース発進のドリーム戦はなんとしても勝っておきたいところ。

他にはモーター抽選でトップ10に入る52号機の山田選手、19号機の桐生選手が気になります。

桐生選手の初日も好調で、5コースから2着・4コースから3着。

1号艇との一騎打ちモードになるのでしょうか。

一方、山田選手は今回のドリーム戦を大外の6号艇で戦います。

初日の成績はインコースの勝利と4コースから3着。

注目すべきはスタートタイムで、2走ともコンマ1秒を切った好スタート炸裂!

同じダッシュ勢の4・5号艇が強気に仕掛けるレースになればチャンス到来ですね。

ボートレース唐津-G1ダイヤモンドカップ2日目の得点率

1位 平本  真之
2位 峰   竜太
3位 河村   了
4位 篠崎  元志
5位 金田   諭
5位 上野 真之介
7位 松崎 祐太郎
7位 坪井  康晴
7位 河合  佑樹
7位 茅原  悠紀

2日目第10レースが終了したときの得点率になります。

1位の平本選手は3戦3勝で絶好調!

しかも初日のレースは4コース・5コースの進入でさらに価値があがります!

また、コメントからエンジンが良くない印象の峰選手が2位にいますね。

調整が上手くいっていると判断すると、念願の地元記念タイトル奪取へ近づいている気がします。

準優戦に向けて得点率ランキングがどう変化していくのかも追っていこうと思います。

それではここから管理人の競艇予想となります。

2日目もドリーム戦に注力して予想を公開いたします。

管理人の競艇予想-唐津G12日目のドリーム戦

1号艇 白井 英治 A1
2号艇 桐生 順平 A1
3号艇 赤岩 善生 A1
4号艇 辻 栄蔵 A1
5号艇 田村 隆信 A1
6号艇 山田 康二 A1

本命は1号艇白井選手。

本日第6レースから第10レースまでインコースが5連勝中。

残り2レースともインコース勝利で終わる勢い。

対抗は上位から10番目に評価されるエンジンの2号艇桐生選手。

スタートから始まる1号艇との駆け引きに注目です。

今節の初白星を2日目ドリーム戦でとりたいのはこちらも一緒。

単穴には6号艇山田選手、抑えに4号艇辻選手と5号艇田村選手。

唐津G1ダイヤモンドカップ2日目-ドリーム戦の買い目



12ー12-456