唐津競艇場・GIダイヤモンドカップ2018

ボートレース唐津のG1ダイヤモンドカップは本日4日目をむかえました!

レーサーにとっては、準優戦を明日に控えた最も大事なポイントとなります!

準優出場権を賭けた熱いレースをたのしみましょう♪

ボートレース唐津-G1ダイヤモンドカップ2日目の予想結果

昨日の唐津競艇では、イン逃げが決まったのは全部で5レース、万舟炸裂も計5レースという荒れ模様。

上手に舟券を当てた方は一儲け出来たのではないでしょうか。

そんな中で管理人は10Rと12Rの予想を公開しましたが、結果2戦2敗。。

10Rの予想では本命対抗の当たりまでは良かったんですが、3着選びが思い切り逆に出てしまいました。

外枠の5・6号艇どちらかと読んでいたのに3着3号艇・4着2号艇。

2艇軸に自信があるときは3着全通りがセオリーですよね。

また最終レースのほうでは平本選手が見事4連勝目を飾りました。

コメントでは「ごまかしながら走ってる」ととのこと。

自信なさそうな雰囲気を感じますが立派な数字を残しています。

展開予想では対抗峰選手で固いと見ていましたが、3号艇吉田選手の捲りが前に出て結果4着。

驚いたのは、レース終了後にスタートタイムをチェックしたところ、1号艇から6号艇の順で【07 07 04 05 06 05】と全員がコンマ1秒を切っていました。

今節の折り返し地点で、選手のスタート勘もばっちりと見て良さそうですね。

ボートレース唐津-G1ダイヤモンドカップ3日目の得点率

1位 平本  真之
2位 山田  康二
3位 篠崎  元志
4位 峰   竜太
5位 松崎 祐太郎
6位 桐生  順平
7位 松尾   拓
8位 上野 真之介
9位 菊地  孝平
10位 茅原  悠紀
11位 東本  勝利
12位 白井  英治
13位 木下  翔太
14位 湯川  浩司
15位 吉田  俊彦
16位 坪井  康晴
17位 辻   栄蔵
18位 若林   将

本日の第8レースが終わった時点で18位までをまとめました。

準優戦の出場者もだいたい見えてきています。

上位チームが好枠をとりに気合いのレースを魅せてくれそうです。

それでは本日も管理人の競艇予想を公開いたします。

選択したレースは、好カードとなった11レースと最終12レースとなります。

管理人の唐津競艇予想-4日目11R

1号艇 菊地 孝平 A1
2号艇 松崎 祐太郎 A1
3号艇 石橋 道友 A1
4号艇 山田 康二 A1
5号艇 寺田 祥 A1
6号艇 若林 将 A1

唐津G1ダイヤモンドカップ4日目の11Rはメンバーと枠順が絶妙です。

面白くかつ難解なレース!

本命は4号艇山田選手。

本日7レースでも2コース2着の安定感。

加えてコメントも「全部がいい」と自信あり、他のレーサーからも高い評価を受ける。

対抗は1号艇菊地選手。

スタートセンスは抜群で逃げに集中。

開催4日目となれば1コースのスタート勘もあるはず。

単穴は2号艇松崎選手、抑えに5・6号艇。

唐津G1ダイヤモンドカップ4日目-11Rの買い目



14-14ー256

管理人の唐津競艇予想-4日目12R

1号艇 桐生 順平 A1
2号艇 東本 勝利 A1
3号艇 篠崎 元志 A1
4号艇 河村 了 A1
5号艇 星 栄爾 A1
6号艇 松尾 拓 A1

4日目の最終12レース、本命は3号艇篠崎選手。

展開予想として、逃げに徹する1号艇と好スタートの2号艇とくれば、1マークで捲り差しと判断。

好調が伝わるコメントが後押しする。

対抗には1号艇桐生選手。

スタートさえ無事にいければ1・2着争い。

開催後半ともなれば問題ないとみます。

単穴位は2号艇東本選手、単穴は6号艇松尾選手で勝負。

唐津G1ダイヤモンドカップ4日目-12Rの買い目



13ー13-26