ボートレース平和島・第7回G1クイーンズクライマックス

ボートレース平和島は、年末最後のビッグレース「G1クイーンズクライマックス」の開催初日となります!

本日シリーズ戦がスタートし、賞金獲得女王を決める決定戦は3日目から始まります!!

管理人の競艇予想では最終12Rドリーム戦の買い目を公開いたします。

平和島ボートの特徴をまとめた記事はこちらです。
⇒【平和島競艇場の特徴から考える舟券予想】





シリーズ戦で使用するモーターのトップ評価35号機は水野選手が手にしたようです。

前節使用者の守田選手が優勝したモーターで活躍に期待がかかります。

ちなみに守田選手は先日の住之江SGグランプリで準優戦まで勝ち上がりましたね。

モーターの調整も間違いない仕上がりと思われるので結果が楽しみです。

他の高性能モーターもチェックしてみましょう。

平和島・G1クイーンズクライマックスのモーターランキング(シリーズ戦)

1位 35号機 水野  望美4678(A2)
2位 33号機 犬童  千秋4349(B1)
3位 16号機 今井  美亜4611(A2)
4位 52号機 森岡  真希3802(A2)
5位 58号機 関野   文4927(B1)
6位 28号機 今井  裕梨4240(B1)
7位 65号機 原田  佑実4372(A2)
8位 46号機 岸   恵子3674(A2)
9位 75号機 勝浦  真帆4884(B1)
10位 19号機 中川  りな4773(B1)

シリーズ戦のモーターランキングはトップ10にA1選手がいません。

逆にB1選手が5名はいっているので開催をとおして波乱を呼びそうですね。

初日の前半戦から、現状でモーターの差はそこまで大きく感じないという印象です。

それではこのあと管理人の競艇予想を公開していきます。

初日は最終12Rドリーム戦のみを予想しました!

平和島競艇の予想-初日12Rのメンバーと予想

1号艇 大山  千広 A1
2号艇 落合  直子 A2
3号艇 藤崎 小百合 A1
4号艇 海野 ゆかり A1
5号艇 今井  美亜 A2
6号艇 川野  芽唯 A2

初日ドリーム戦の本命は4号艇海野選手。

前半戦の結果からインコースが勝率低く6戦1勝。

若干の向かい風による影響か捲りと差しが決まりやすい。

対抗は5号艇今井選手。

シリーズ戦で3位評価のモーターは頭1つ抜けた存在。

4号艇の捲りが決まる展開で勝ち負けまである。

単穴は1号艇大山選手、抑えに3号艇藤崎選手。

平和島競艇の予想-初日12Rドリーム戦の買い目



45-145-123456

3連単4-5-1が本線で厚めに入れ、3着は総流しで抑えという舟券。

1号艇を2着以下と判断したのが勝負の分かれ目となりそうです。