ボートレース浜名湖・G1浜名湖賞・開設65周年記念

11月29日(木曜日)より6日間、ボートレース浜名湖では開設65周年記念「G1浜名湖賞」が開催されます。

芦屋競艇場のSGチャレンジカップが昨日終わったばかりですが熱が冷めることはありません!

本日はまだ開催3日目前となるので、注目の選手やドリーム戦出場選手をピックアップしていきます。

G1浜名湖賞の注目選手

昨日で年末グランプリ出場レーサーが確定しましたね。

今開催のG1浜名湖賞出場者でグランプリに出るレーサーもいます。

井口佳典

今年3月に開催された浜名湖SGボートレースクラシックを優勝した井口選手。

ただ優勝したというだけではなく、出場レース全てで2連対という好実績を残しました。

さらに遡ると12年にも浜名湖でSG優勝を果たしています!

獲得賞金ランキング3位で浜名湖競艇場との相性抜群という最注目レーサーです。

峰竜太

井口選手に続き、ボートレース浜名湖の実績がひかる峰選手。

浜名湖競艇の記念レースは、優勝戦に5回出場して優勝経験もあります!

最近の浜名湖周年の成績を見ても、ここ2節連続で優勝戦出場しています。

2度目の記念レース制覇となるのか?!

柳沢一

浜名湖の周年2連覇を賭けて挑む柳沢選手。

今年優勝を飾る事ができれば、ボートレース史上3人目という偉業を達成することになります。

獲得賞金ランキングは25位でグランプリ出場にあと一歩というところ!

並みいる強豪の上にいけるかどうか目が離せません。

G1浜名湖賞のドリーム戦初日

G1浜名湖賞で初日のドリーム戦に出場予定レーサーを紹介します。

枠順はまだ未確定となり、賞金ランキング順に並んでます。

4024 井口佳典 A1
3960 菊地孝平 A1
4044 湯川浩司 A1
4418 茅原悠紀 A1
4477 篠崎仁志 A1
3622 山崎智也 A1

G1浜名湖賞のドリーム戦2日目

続いて開催2日目のドリーム戦に出る予定の選手を紹介します。

初日と同じく枠順は未確定で賞金ランキング順となっております。

4320 峰竜太 A1
4019 笠原亮 A1
4444 桐生順平 A1
4028 田村隆信 A1
4337 平本真之 A1
3959 坪井康晴 A1