ボートレース浜名湖G1ヤングダービー

9月19日(水曜日)は、ボートレース浜名湖プレミアムG1・第5回ヤングダービーの開催初日!

浜名湖競艇の開門時刻は午前9時、第1Rスタート展示及び周回展示は午前10時30分の予定となります!


プレミアムG1ヤングダービーの注目選手を紹介します!

選考勝率トップの羽野選手は23歳にして優勝候補の1人!

2017年の大村周年で優勝、芦屋周年の優勝戦2着、唐津周年で優勝戦3着、九州地区選手権で優勝戦5着、福岡周年で優勝戦6着と怒涛の前進中!

SG出場のさいも準優戦まで進むその実力で初日のドリーム戦を獲れるか?!

同じく福岡の仲谷選手も候補に挙がる。

昨年プレミアムG1ヤングダービーでは、中田選手に敗れて2着。

とは言っても3回目のターンで2号艇・4号艇・5号艇が接触事故が原因で、恵まれた感も残りました。

しかしそんな消化不良も九州地区選手権で初のG1勝利を挙げて解消!

G1優勝戦2着の実力もフェイクではないことを証明しました。

下関開催のG3ウェスタンヤングを3連対率100%で優勝した勢いで挑む!

もう一つの条件戦、ボートレース津で行われたG3イースタンヤングの勝者秋元選手。

通算で15勝を挙げる実績もトップクラスで、浜名湖は初優勝の場で相性も良い。

今回が最後のチャンスとなるヤングダービーで結果を残せるか?!

他にも実績ある選手はいますが、同じく出場権を勝ち取ってきた女子レーサーたちも目が離せません。

ドリーム戦出場の小野選手、プレミアムG1優勝戦出場経験を持つ守屋選手・竹井選手など、活躍を期待できるレーサーがでてきます。

また今開催では初日から新しいボートの使用が始まるようですね。

ボートレース浜名湖で新ボートを使用

出場者全員が一斉に新ボートを使うので、レースにおいては良し悪しの差が無くなるというイメージ。

しかし実際のところはどうなのか?

開催が進む中で、特徴をつかむのが上手な選手、新ボートに早く慣れていく選手などの違いはありそうですね。

それではここで前検タイムの上位をチェックしてみましょう。

2連率で見た上位チェックは昨日投稿しているのでここでは省きます。


1位:48号機:松尾 充
2位:45号機:水野 望美
3位:33号機:北山 康介
4位:29号機:村岡 賢人
5位:22号機:森  智也
6位:61号機:椎名 豊
7位:44号機:三川 昂暁
8位:38号機:竹井 奈美
9位:62号機:上條 暢嵩
10位:63号機:竹井 貴史

村岡選手の29号機、森選手の22号機が2連率順位でもトップ10入りしていました。

また上条選手の62号機は11位のモーターです。

前検タイムからまずはこの3機に注目しようと思います。

それでは浜名湖競艇予想、プレミアムG1・ヤングダービーの初日を予想します。

ご参考いただけたら嬉しいです。

【競艇予想 浜名湖11R】本命は1号艇「中村桃佳」選手

1号艇 中村 桃佳 A1
2号艇 上條 暢嵩 A1
3号艇 松尾 充 A2
4号艇 上條 嘉嗣 A2
5号艇 中村 晃朋 A2
6号艇 松尾 拓 A1

浜名湖プレミアムG1ヤングダービーの初日、11Rで本命にしたのは1号艇中村桃佳選手

しょっぱなの第1Rで女子レーサー大山選手がイン逃げ切り。

こちらもスタート良いのでイン先マイに賭ける。

対抗は2号艇上条暢嵩選手

ここでは機力上位かつ展開むくと予想。

1号艇との駆け引きで勝ち負けまで。

単穴は3号艇松尾充選手

前検タイムが1位で気合い十分。

抑えに5号艇中村晃朋選手

浜名湖11Rの買い目



12-1235-1235


まさかの兄弟(兄妹)3組が同レースで対決!

ファンが勝手なストーリーを想像するのも企画として面白そうですね!

妹「私イン速攻きめるからお兄ちゃんセンターおさえてね♪」

兄「わかった!俺はスタート巧くいったら捲り差すから進路あけとけよ!」

妹「おっけー♪」

あるわけないですよね。。

【競艇予想 浜名湖12R】本命は1号艇「羽野直也」選手

1号艇 羽野 直也 A1
2号艇 磯部 誠 A1
3号艇 木下 翔太 A1
4号艇 小野 生奈 A1
5号艇 仲谷 颯仁 A1
6号艇 佐藤 翼 A1

浜名湖G1ヤングダービーのドリーム戦、本命は1号艇羽野選手

優勝候補の一角がドリーム戦の1枠。

普通にインで逃げを決める。

対抗は2号艇磯部選手

好スタートなら捲り、内が早ければ差し狙いで1・2着争い。

単穴は5号艇仲谷選手

機力2位のトップクラスモーター。

抑えは3着に総流し。

3・4・6号艇どれも切り捨てるのが難しい。

浜名湖12Rの買い目



12-125-123456


初日から落としなくないので買い目を広げた無難な舟券で勝負します。