コース別データを参考にした競艇予想


競艇予想サイト – PR
  1. 皇艇

    皇艇

    的中率 4.5
    回収率 4.5
    情報量 4.3
    入会金:
    無料(登録無料)
    年会費:
    無料


    競艇予想の覇者、降臨。皇艇

    「究極の競艇投資」今すぐ稼がなければ人生がもったいない!とは正にその通りで、利益を生み出す投資としての競艇を実現させる予想サイト!高精度を誇る情報の元は、元選手出身・競艇研究出身・元記者出身・統計データ研究員出身というスペシャリスト集団だからこそなせる技!!専属の担当が配属されてわかりやすいサポートがあるのも安心ですね♪登録制限枠を期間限定で拡大している今が最後の募集チャンス!

    ユーザーのレビュー

    元カレの影響で競艇予想始めたんですが、数か月でまさかの借金地獄生活。。とある知り合いから聞いた競艇投資に興味をもっていろいろ調べるうちに皇艇までたどり着きました。そして利用から3ヶ月半!なんと借金終わるどころかお釣りで小さな貯金までイっちゃいました♪

    皇艇 公式サイト

  2. ジャックポット

    ジャックポット

    的中率 4.5
    回収率 4.4
    情報量 4.2
    入会金:
    無料(登録無料)
    年会費:
    無料


    「勝つ」「稼ぐ」ための競艇予想サイトジャックポット

    あなたは今、競艇を楽しめていますか?舟券で大当たりした経験は?転がし作戦で3連続的中したことは?競艇は稼げていれば最高に楽しめる公営ギャンブルです!大金の払戻しこそが競艇の醍醐味!!「JACKPOT」にはその醍醐味を味わえる理由があります。1つは地元に派遣されているスタッフが築いた関係者とのパイプライン!もう一つはデータ分析のプロも含むアナリスト集団!使いやすさとサポート対応日本一を自負する予想サイトなのでチェックすることをオススメします!!

    ユーザーのレビュー

    旦那に内緒で軽い気持ちで始めたのがまさかここまでになるとは!3ヶ月目の大勝負がきいて初の1000万越えで大台突破!担当さん本当にありがとう御座いました。そしてすっかり競艇好きになっちゃったのは当たり前の話!今は松井選手の追っかけも楽しんでます♪

    ジャックポット公式サイト

  3. PIT

    PIT

    的中率 4.2
    回収率 4.1
    情報量 4.0
    入会金:
    無料(登録無料)
    年会費:
    無料


    競艇で勝つための答えは全てここ!「PIT」

    PITが提供する高満足度の情報は4つの要素から成り立ちます!AI(人工知能)を使った多角的データ・優秀な分析チームによる情報精査・全国配置の専属スタッフ・有益な関係者情報ネットワークで、回収率アップに貢献!!運にまかせたギャンブルをやめて競艇投資で利益を上げたい方は注目の予想サイトです!

    ユーザーのレビュー

    仕事の関係でゆっくり競艇を楽しむ事も出来ませんが、可能な限りPIT様を使うようにしています。数ヶ月で給料の3倍ほど稼がせてもらってますが、どっちが本業なのかわからなくなります。忙しい中、的中に必要な情報を集めて買い目を提供してくれる。これは忙しい私にはピッタリです。

    PIT公式サイト

  4. Ocean

    Ocean

    的中率 4.1
    回収率 4.2
    情報量 4.0
    入会金:
    無料(登録無料)
    年会費:
    無料


    即戦力情報をご提供!「Ocean」

    圧倒的な情報量と分析力を駆使して資産形成をサポート!舟券のプロが選ぶ期待値高いレース予想が好評で、会員登録数は右肩あがりで増加中!しかも今なら無料情報の提供も入手できます。論より証拠の実績からは3連単の万舟続出!!プレミアムプラン、スタートアッププランとどちらも破壊力抜群です。新規会員だけに付与される1万円分のポイントもきっちり利用して資金を増やし続けましょう!

    ユーザーのレビュー

    これまで競馬がメインの投資人生を送って来ましたが、オーシャン様と出会い競艇の楽しさを知りました。競馬は確かに一撃が大きい分、不的中をいかに排除するかが肝心ですが、その分競艇は的中の喜びを多く味わう事ができ、対戦する選手同士の駆け引きや会場との相性もあるので奥が深いなぁと感じてます。目標額までは頼りっぱなしになると思いますが、今後とも末永く宜しくお願い致します。

    Ocean公式サイト

  5. 競艇オニアツ

    競艇オニアツ

    的中率 4.0
    回収率 4.4
    情報量 4.0
    入会金:
    無料(登録無料)
    年会費:
    無料


    この予想は規格外!「競艇オニアツ」

    副業感覚の競艇投資で高額の払戻を体験できます!もちろん会員様にボートレースの専門知識やギャンブル経験などは一切必要なし!!実際、投資家を名乗る個人やベテランのギャンブラーでさえも舟券で回収し続けるのは至難の業。そこを競艇予想サイト「オニアツ」では真の情報を得るパートナーの存在と、コロガシで得るリターンがプラス収支を支えます!1万円分のポイントが付与される今は新規登録の大チャンス!!!

    ユーザーのレビュー

    自身でも予想しているが舟券で投資するならココの予想も混ぜるのはいいかもしれない。レース結果に後悔したくないから自分の買い目は外せないが、やはり当たりがほしい。そう思って試したが何よりコロガシの的中率に一番驚きましたよ。初戦予想がハズレてもコロガシ対象のレースは手を出すのが吉と見る。予算をつっこんでいるが実際のところ大幅の利益を得ている。

    競艇オニアツ公式サイト

1コースが逃げるかどうかをデータで調べる方法もあります。

出走表には各レーサーのコース別成績を載せています。

ボートレース専門紙では詳しいコース別成績を載せています。

「BOATRACE fan note book」にも全選手の詳しいコース別成績を載せているので、それを参考に予想する方法もあるでしょう。

JLCが中継するモニター画面でも最近10走の枠番別成績が映し出されます。

これは競艇予想にかなり有力なデータとなります。

枠番別10走成績を見て予想する

実況中継モニターに展示航走が終わってからすぐ映し出されるのが「枠番別10走成績」です。

出走する6名の最近10走の枠番別成績です。

1枠はまず1コースを外しません。

成績をチッェクすると10走すべて1着といった成績をマークしているレーサーもいます。

SGやGⅠだとモーター勝負になるので、10走のデータが1着ばかりでも今回はといったことが起きます。

しかし、一般競走になるとデータどおりです。

1着が8回合って2着が2回といったレーサーも信頼度の高いレーサーです。

予想するときは必ずチッェクしてください。

1コースの2連率が80%以上は高評価

実況モニターが見れない場合は、ボートレース専門紙でチッェクが必要です。

各コースの進入回数と1・2着率(2連率)を載せている専門紙が多いようです。

一般競走なら1コースの2連率が80%を超えているようなレーサーなら、インから楽に逃げてくれます。

逃げ方を知っているレーサーです。

1コースの2連率が60%を切るようなら信頼度は落ちます。

ただ60%といっても、どういった対戦相手で勝っているかが重要です。

A2級から5点台のB1級によく見られる数字です。

上位陣を相手にしたときは負けて、メンバーが軽くなったときにインから逃げるレーサーは、条件付きで逃げを決めるレーサーということになります。

1コースに入った回数の少ないレーサーがいれば、イン逃げを疑ってください。

スタートの起こし位置とレバーを握り込むタイミングがわからない場合があるからです。

スタートを決めても1マークの走り方がわかっていません。

レバーを落としすぎるか、反対に握りすぎるかしてターンで失敗します。

攻撃型のレーサーがいるかチッェク

1コースに入ったレーサーが一番怖がるのは、「見えないところから攻めてくるレーサー」です。

1コースのレーサーはスタートラインを通過すると右側にいるレーサーを見ます。

うまく合わせて先に1マークを回ることを考えます。

ところがダッシュ勢で攻撃型のレーサーがいた場合、角度のついたターンをするので合わせようがありません。

合わせてしまうと大競りになった着外落ちが予想できます。

レバーを落とし気味のターンをすれば前面通過され、これもまた大敗が予想できます。

いずれにしても1コースからの逃げが決まりません。

4コースのフライング持ちのレーサーがいてくくれば1コースからの逃げが決まります。

「2着・3着は手広く流す」が予想の定石

ボートレースは先行有利な競技です。

後方を走れば走るほど水面が荒れたところをはしらなくてはなりません。

1着が後続艇から抜かれる事はほとんどありませんが、2着や3着が後続艇に抜かれるのは珍しくありません。

水面との関係です。

競艇予想もそうしたことを頭に入れて組み立てなくてはなりません。

シード番組で1コースが強いからといって予想を絞ってはいけません。

2着は3着、3着は2着」という格言があるほどです。

手広く流すことをすすめます。

迷ったときは1着を軸にして、4・5・6号艇を3着で受けるといった方法もあります。