ボートレースびわこ周年記念・G1びわこ大賞

9月14日(金曜日)、ボートレースびわこで開催される「G1びわこ大賞」は3日目をむかえます。

びわこ周年記念は本日で前半が終了し、折り返しとなる重要な局面。

開催2日目を終えてモーターの良し悪しも徐々に見えてきましたね。

決まりても初日に比べてさらにインが苦戦しています。

2日目は12レース中4レースのみが逃げ切りで、初日の半分から3分の1にまで減りました。

普段の競艇予想とは違い、1号艇に強いレーサーが入っても一考する必要がありそうです。

本日を終えたら残り3日間、開催中のデータも交えて予想もより精度を上げていきたいと思います。

得点率ランキング

9/14の7R終了時点で得点率は以下のようになっています。


1位:守田 俊介
2位:岡村 慶太
3位:興津 藍
4位:杉山 裕也
5位:齊藤 仁
6位:中島 孝平
7位:中野 次郎
8位:荒川 健太
9位:岩瀬 裕亮
10位:河合 佑樹

どのレーサーが準優へ進めるのか現状ではまだまだわかりませんが、3位以降は軽く入れ替わる差なので目が離せません。

それでは昨日行われたG1びわこ大賞の競艇予想結果をご報告します。

競艇予想の結果 | G1びわこ大賞2日目

ボートレースびわこの競艇予想結果、2日目は2戦1勝となりました。

当てたレースは11Rで展開予想も綺麗にハマりました。

好スタートは1号艇、内へ寄せていく3号艇という形で1マークをむかえ、興津選手が華麗な捲りを決めてくれました。

バックストレッチにはいるポジションは3・1・2でそのままゴール。

初日の11Rととても似た展開でした。

12Rドリーム戦のほうは3単ボックスで勝負し、1・2号艇のスタートが良かったので2連勝を期待しましたが甘かったです。。

5号艇岡崎選手の豪快な捲り差しが決まりましたが、その役は4号艇湯川選手と予想していました。

それにしても見事なターンでしたね!

本日の12Rでは1枠発進でどう出るのか楽しみです。

ではこの後、びわこ競艇予想、G1びわこ大賞3日目の予想を公開します。

ご参考いただけたら嬉しいです。

【競艇予想 びわこ9/14 10R】本命は1号艇「長田頼宗」選手

1号艇 長田 頼宗 A1
2号艇 青木 玄太 A1
3号艇 山口 達也 A1
4号艇 萩原 秀人 A1
5号艇 河野 真也 A1
6号艇 馬場 貴也 A1

ボートレースびわこG1開催の3日目、10Rの本命は1号艇長田選手

初日・2日目と結果が出ていないところ、昨日の2走目は好感触。

ここで初勝利を挙げる。

対抗は3号艇山口選手

好スタートをきってセンターから力強く攻め、1号艇と勝ち負けを争う。

単穴は2号艇青木選手

1マークで差しにいって正面を向いたときの隊形が見どころ。

抑えに6号艇馬場選手

大外から仕掛けて先団にどこまで食い込めるか。

【びわこ9/14(金)】10Rの買い目



13-123-1236


今開催はインが苦戦中でも意地で勝ちに行く気合いに賭けます。

フォーメーション8点買いで勝負。

【競艇予想 びわこ9/14 12R】本命は3号艇「峰竜太」選手

1号艇 岡崎 恭裕 A1
2号艇 荒川 健太 A1
3号艇 峰 竜太 A1
4号艇 松村 康太 A1
5号艇 秦 英悟 A1
6号艇 山田 哲也 A1

最終12Rの本命は3号艇峰選手

好スタートから捲りも差しも行けそうで有利な展開と予想。

今のびわこの傾向にも向く。

対抗は1号艇岡崎選手

機力は数字以上のものを感じた前レース

今回はインコースの逃げで接戦に持ち込む。

単穴は2号艇荒川選手

隙を突いたターンで好位に着ければ機力は十分で一発ありえる。

抑えに6号艇山田選手

アウトからトップスタートで差し込んでくると怖い存在。

【びわこ9/14(金)】12Rの買い目



13-123-1236


予想の本線は3-1-2ですが、昨日の岡崎選手を見ると楽に勝ってもおかしくない。